マンション保険 お客様の声

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

2018年10月27日の勉強会に参加された方の声

2018年10月27日に、とあるマンションで住民様向けに開催された勉強会に参加された方より実際に頂いたお声をご紹介いたします。

 

こういった、感想を頂くと本当に私自身の励みになります。本当にありがとうございました。

 

理事長様より

 

高妻様
 先月は、お忙しい中、当マンションの保険の勉強会に講師として起こしくださいまして、ありがとうございました。

 

 ご依頼の(アンケート)感想の件、全員に配布して協力をお願いした所、何名かの返信がありましたので、お送りしたいと思います。

 

 個人的な件ですが、自宅の火災保険について問い合わせた所、契約内容の確認が取れるまでに十日程かかりそうです。その内容を検討してみて、新たな契約を結ぶ必要を感じた場合は、高妻様にご相談したいと思っていますので、その折は是非力をお貸しください。よろしくお願いします。

 

 

理事長様。この度はマンション住民様向けの勉強会にお招きいただきありがとうございました。また、こうして直筆で温かいお手紙をくださり感激です。

 

勉強会を終えた直後に、参加された方から嬉しいお声をいただけたことが何より嬉しかったです。私自身もすごく良い経験ができましたし、今後もマンション管理組合様、そして住民様が必要としている情報を提供していきたいと思います。

 

この度は本当にありがとうございました!


 

 

住民A様より

 

○当マンションで給排水管破損による水もれ事故が発生し、階下の住民に対する賠償責任が問題となり管理組合が企画した勉強会であったが大変分りやすい説明であった。参加者が少なかったのは残念!!

 

○自分の「住まいの保険証券」をチェックして給排水管の水もれがカバーされているのは承知していたが、階下への水もれが特約でカバーされていることは高妻さんに保険証券をチェックしてもらって解かり安心しました。

 

 

A様。この度は勉強会に参加くださりありがとうございました。私の説明についても分かりやすかったとのお声をいただき大変嬉しく思います。ありがとうございます。

 

また、A様の保険証券を拝見し個人賠償がついていたことは本当に良かったです。今後も分からないことなどがありましたらいつでも気軽にご相談ください。


 

 

住民B様より

 

 


先日は、保険の説明に来てくださいまして有り難うございました。今まで、保険の事が全く分かっていなかったんだなあとお話を伺いながらつくづく思いました。

 

 火災保険は単に火災に寄る補償だけでなく、自然災害や様々な事故の場合も補償され、オプションを付ける事によって安心した生活が送れる事を知りました。又、地震保険は火災保険の契約金額の30〜50%の範囲内で設定され限度額が決められていること、国と保険会社が共同で運営していて生活再建のために支払われる事等、大変勉強になりました。今後、自宅の保険を見直し、万一に備え是非加入しておきたいと思っています。その時は、又相談にのっていただけたらと思います。お忙しいなか、本当にありがとうございました。

 

 

B様。この度は勉強会にご参加いただきありがとうございました。保険というのは多くの方が難しいというイメージを持たれているからこそ極力分りやすい言葉で話をさせていただきました。また、地震保険についても理解していただけたようで嬉しいです。

 

いずれにしても、マンションという大切な資産を守っていくためにも今回の勉強会を機にしっかりと備えができると良いですね。また、ご相談がある際にはお気軽にご連絡ください。


 

 

住民C様より

 

個賠の必要を考えました。
現在、県民共済に加入しています。
これに特約として保険追加できますか?
あるいは契約(他の保険に)が必要ですか?
有難うございました。

 

 

C様。この度は勉強会にご参加いただきありがとうございました。

 

個賠(個人賠償)の必要性を感じていただけて嬉しく思います。やはり共同住宅である以上、様々なリスクが潜んでいることを考えると個人賠償というのはとても大切な補償になりますよね。

 

また、追加契約をしたほうが良いのか? ということについては保険証券を拝見してからでないと何とも言えません。現在のものに追加で付けれるようでしたら、その方法が一番良いでしょう。ただ、補償内容が十分であるということが前提なので、やはり一度補償内容を確認されることをおすすめします。ご不明な点などあればお気軽にご相談くださいね。


 

 

住民D様より

 

先日は、勉強会に出席させて頂きありがとうございました。1階に住んでいるので個人賠償には加入していませんが、お話を聞いて保険を適用する場合、相手方の保険適用するか自分の加入している保険を適用するのかの判断の事が少しは理解できました。

 

 地震保険につきましても、補償問題では補償される範囲が様々である事も理解できました。

 

 この先、個人賠償保険も検討して加入したいと思いますが、使う事がないよう願うばかりです。

 

 

D様。この度は勉強会にご参加いただきありがとうございました。保険のことはやはり多くの方が理解をされていなかったり勘違いをされていることが多いです。だからこそ、気づかれた時にしっかりと勉強することはとても良いことだと思います。

 

また、個人賠償についての必要性もご理解いただけたようで何よりです。仰られるように、この先個人賠償を使う事がないことが一番良いですよね。そのために、日頃からの住民さん一人一人の意識というのは今後、すごく大切な部分になると思います。

 

今後、色々とお困りの際にはお気軽にご相談くださいね。


お気軽にご相談ください!



  • 携帯     : 080-6419-4701
  • 携帯メール : mkt-1130@ezweb.ne.jp
  • PCメール  : info@mansion-fire.com

マンション総合保険でお困りの管理組合様はお気軽にご連絡ください。もちろん、ご相談・お見積書の作成は無料です。

>>お問い合わせはこちらから

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


関連ページ

マンション管理適正化診断を受けて新しい学びがありました!
『マンション管理適正化診断を受けて新しい学びがありました!』とのお声をいただきました。
マンション診断の結果によって保険料が変わるのは画期的!
『マンション診断の結果によって保険料が変わるのは画期的!』とのお声をいただきました!
保険料の削減効果は50%減でした!?
『保険料の削減効果も50%減。大変助かりました!』とのお声をいただきました!
給水管の修繕も積極的に検討したいと思った!
今回、マンション診断を受けていただいて給水管の修繕を今後は積極的に検討したいと思った!とのお声をいただきました。
マンション保険の説明が分かりやすかった
P管理組合の理事長様より一言いただきました。