マンション総合保険

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

マンション共有部分の火災保険・・・それって適正ですか?

あなたのお住まいのマンション総合保険(共用部分)・・・こんな悩みはありませんか?

 

  • 契約の更新時期で保険料が2倍!?他に方法はないの?
  • 保険会社によって保険料は違うのか?
  • 同じ保険会社なのに保険料に差が出るのは何故?
  • 管理組合で保険の見直しなんてする必要があるの?
  • マンション共用部分の火災保険の比較なんてしたことない。
  • すべてのことを管理会社に任せてあるのでどうなっているのかわからない。
  •  

    これは実際に、日本国内で自主的に行動しよう!と立ち上がった管理組合様がもともと感じておられたことの一部です。

     

    あなたのお住まいのマンション保険を『最適、そして安く!』マンション保険専門の代理店『保険セブン』

    はじめまして!保険セブンの高妻(こうづま)と申します。現在、私たちはマンション総合保険、火災保険をを専門に活動しています。マンション業界というのは常識では考えられないことが当たり前のように起きているのですが、悲しいことに管理組合の理事役員さんはそのことにすら気づいていない方が多い・・・というのが事実です。

     

    ですが近年、日本国内でそういったことに気づきはじめた管理組合様が増え、マンション業界の常識が普通に考えると”非常識”だったということに気づきはじめた結果、これまで見直しすらされなかった共用部分の火災保険(マンション保険)をはじめ、管理自体そのものを見直そうという組合様がでてきたというわけです。

     

    マンション総合保険は比較検討されない・・・という非常識!?

    今や何をするにも”比較検討”というのは当たり前です。物を買うにしても同じものが少しでも安く購入できないか?といってネットで検索して料金の比較を行います。それは物の購入に限らず保険もしかりです。自動車保険や生命保険だって今ではネットで調べればどの保険会社の補償(保障)内容が良いのか?どの保険会社の商品が安いのか?という情報はすぐに知ることができます。

     

    ですが、マンション保険についてはどうでしょうか?

     

    自主管理をされている管理組合様は別として、管理会社に任せている管理組合様はいつも管理会社の担当者に提案されている一方的な提案のみで補償内容や保険料の比較がされてこなかったのが実情ではないでしょうか??

     

    これこそがマンション業界の”非常識”な部分なのです。普段は比較検討することが当たり前なのにマンション保険やマンション管理のことについてはまったくもって比較検討されない・・・。つまり、言われるがままに契約更改をし、高い保険料を支払ってしまっている管理組合様が多いという可能性が非常に高いのです。

     

    マンション総合保険は何故、比較検討されないのか?

    では何故、マンション総合保険は比較検討すらされないのでしょうか?

    • 管理組合の理事の任期は1〜2年で入れ替わるため何事もなく終えたい。
    • マンション購入当時から管理会社で契約しているため、それが当たり前だと思っている。
    • 管理会社も保険代理店をやっているが一社のみの提案をしているケースが多い。
    • マンション総合保険に詳しい人がまわりにいない。
    • マンション総合保険に詳しい保険代理店がそもそもいない。

    こういった状況から、管理組合の理事会では管理会社から出されたマンション総合保険の提案を何の疑いも持たずに契約更改しているというわけです。

     

    ですが、自動車保険や生命保険をみても分かるように、保険料というのは各社で大きく異なります。これは、あなた自身もご存知のはずです。では、マンション総合保険は各社で違わないのでしょうか?

     

    答えは『NO』です。

     

    マンション総合保険の保険料はご存知ですか?他の保険に比べるとその保険料は非常に高いです。もちろんマンションの規模や補償内容にもよりますが5年間という保険期間で数百万というケースも珍しくありません。その数百万という高い保険料を比較検討もされないままに契約をしてしまっているというのがほとんどだと思います。

     

    ですが、この保険料ももとはといえば住民の方々が毎月支払っている”管理費”から支払われているのです。つまり、あなたの大切なお金から払われているわけです。あなたの大切なお金が比較検討もされないまま、言われるがままの提案で契約更改されているのです。しかも数百万という大金にも関わらず・・・です。

     

    そのことを、是非ともあなたに知ってほしいと思います。

     

    だからこそ、

     

    • 現在の保険金額は適正なのか?
    • 保険料は高くないのか?
    • 考えられるリスクに備えられる補償内容になっているのか?
    • 逆にムダな補償はついていないか?
    • 管理会社に提案されるものがベストなのか?

     

    ということを考えてほしいと思います。マンションライフを快適に過ごすため、そしてマンションの資産価値の向上のために是非とも今のこのマンション業界の現状を常識と思わないでください。

     

    保険セブンは、そんな前向きな管理組合様のためにマンション総合保険を通じてお役に立てればと思っております。常に管理組合様の目線で、管理組合様に寄り添ったご提案を心がけています。もちろん本音でお話させていただきます。

     

    今後、マンション総合保険で少しでも疑問に思ったことや他社の保険料を知りたいなど、悩まれている管理組合様はお気軽にご相談いただければと思います。ご依頼はお問い合わせページ、もしくは直接お電話にてご依頼ください。

     

    『マンションは誰のものですか?』

     

     

     

    続いてはこちら。>>マンション総合保険とは

     

    お気軽にご相談ください!



    • 携帯     : 080-6419-4701
    • 携帯メール : mkt-1130@ezweb.ne.jp
    • PCメール  : info@mansion-fire.com

    マンション総合保険でお困りの管理組合様はお気軽にご連絡ください。もちろん、ご相談・お見積書の作成は無料です。

    >>お問い合わせはこちらから

     このエントリーをはてなブックマークに追加